プロミス

プロミスから本人宛に電話が来た!どうして?

投稿日:2015年8月23日 更新日:

プロミスから本人宛に電話が来た!どうして?

突然のプロミスからの電話がかかってきた!?返済しているのに、プロミスから電話があった!とか、申し込みをしている途中で確認の電話があった!など、いろいろなパターンでプロミスから個人宛や会社に、電話があったというお話を聞きます。

消費者金融から電話・・・超ドキドキするっ!です。(汗)

でも慌てないで。消費者金融から電話がある場合には、いろいろなパターンがあるのです。

返済してるのになぜ電話がかかってきたの?

たとえば、審査申込み中ならば、審査のための在籍確認。会社にきちんと在籍している立場なのかどうかの確認などが、考えられます。

プロミスはアルバイトやパートでも審査申込みが出来て、比較的簡単にスマホやウェブでも申し込めて、最短1時間などで審査が終わるといううたい文句もあるようです。

しかし、大手の消費者金融は、確認電話は審査の時には、必ずある(この人が存在?在籍しているか)もの。この確認が取れないと審査に通らないのです。そりゃそうです、嘘の申告で融資できませんから。

プロミスは電話のほかに、確認書類で会社の在籍確認を取ることも、可能なようです。

たとえば

  • 数か月分の給料明細コピー
  • 保険証(会社の社名入り)コピー

などを提出すると電話の確認が省かれることもあります。電話はちょっと・・・という人にはこの方法で代替することも、可能でしょう。

申し込みの際に、在籍確認を電話にしてほしい旨を、伝えておきましょう。

しかし、これ以外、返済が滞ってないのに電話があった場合。
あなたがきちっと返しているので増資してはどうか?という営業の電話だったりするのです。
これ、良いのか悪いのか、わかりませんね(笑)。
基本的には増資しないほうがいいでしょう!

【在籍確認】プロミスから電話が来る?在籍確認が実施される理由

プロミスカードを利用する場合、必ずカード審査に通過しなければいけません。その際、在籍確認というものが行われます。この在籍確認は、銀行系と消費者金融系カードローン会社の両方で実施されているもので、プロミスも例外ではありません。

しかしながら、在籍確認があるということを知らなければ、なぜ会社に電話をかけてくるのだろうと感じる方もいるのではないでしょうか。今回は、プロミスの在籍確認について詳しく解説していきます。

在籍確認という用語は、キャッシング業界やクレジットカード業界では一般的な言葉ですが、カード作成経験がない方だと、聞き慣れない言葉でしょう。

在籍確認とは、申し込み内容に記載された勤務先が、本当に正しい情報であるのか確認することを表します。そのため、プロミスのスタッフが、あなたの勤務先に電話をかけることになります。

一般の方からすれば、「なぜ会社に電話を、かけるのだろう?」という疑問が出てくると思います。世の中の全ての人が、申し込み内容に真実を記載したら良いのですが、審査に通過するために虚偽の情報を記載し、申し込みを行おうとする人がいるのです。

勤務先など虚偽の情報を記載する人を、申し込みの段階で落とすためには勤務先に電話確認をするのが、一番効果的なのです。そのため、在籍確認が行われているということです。

プロミスが在籍確認を行うタイミング

プロミスにカード作成依頼を出した場合、どのタイミングで在籍確認が行われるのでしょうか。

  1. プロミスカード作成の申し込み
  2. 申し込み内容の電話確認
  3. 在籍確認の実施 ←ここ
  4. 正式な審査を実施
  5. プロミスカードの作成が承諾され契約

プロミスの在籍確認は、申し込み内容を電話で確認したあとに実施されます。在籍確認で、しっかりと在籍されていることが確認できたら正式な審査が始まります。

しかしながら、プロミスが電話をかけてきた時間帯に、自分が電話に出ることができれば良いですが、外に出ていた場合、電話に出ることができません。その場合、審査に落ちてしまうのか気になっていると思います。

在籍確認は本人が電話に出る必要がない

在籍確認というのは、あくまでも申込み者が記載した勤務先に在籍していることを確認できれば良いですので、絶対に自分が電話に出なければいけないということではありません。

プロミスのスタッフが電話をかけた際に、誰かが代理で電話に出て「○○は、外に出ているのですが、連絡しましょうか?夕方6時に、会社に戻ります。」と答えてくれれば、在籍確認は完了します。

プロミスを利用していることが社内で知られないのか

プロミスカードの在籍確認があると聞いて、多くの方がこのようなことを考えます。

「在籍確認で他の社員に、プロミスを利用していることを知られないだろうか。」

基本的に、大手の銀行系・消費者金融系のカードローン会社は、在籍確認の際、個人のプライバシーをしっかりと配慮します。

そのため、在籍確認の際も「プロミスで働く、○○です。□□さんのクレジットカードの在籍確認をしているのですが、会社に在籍されていますでしょうか?」というようなことは言いません。

個人のプライバシーを配慮して、このような在籍確認が行われます。

「○○というものですが、△△会社さまでしょうか?□□さんをお願いします。」というように伝えるため、プロミスであることを知られることはありません。

また、プロミスがあなたの勤務先に電話をかける場合、番号を通知しないようにしています。番号を通知してかける場合でも、在籍確認専用の番号を準備し利用しているため、折り返し勤務先から電話があったとしても、絶対にプロミスだと名乗らないように社員教育が行われているため安心なのです。

プロミスで虚偽の情報を利用した人が警察に通報された

プロミスには、他人の社会保険証を利用して申し込む方も存在し、当然その方は審査に落ちました。

また、虚偽の情報で申込みを行ったということで、警察にも通報されました。

このような行為は立派な犯罪であり、詐欺罪で告訴される可能性も十分にあるため、絶対に行ってはいけません。

在籍確認は、自分の働いている場所を正しく記載すれば、問題が起きることはありませんので正直に記載してください。

また、在籍確認というのは、時間帯を指定できるものではありませんので、「日時指定は行えない」ということを覚えておいてください。

家族や周りに知られたくない電話・・

しかし、自分ひとりで住んでいない場合には、会社や家族のいるところに何度も「何かの」、確認電話があるというのはあまり借りている人にとっては、気持ちの良いモノではないですね。

また前向きな電話ではなく、何か督促の電話だったりすると、あなたが不在の時に、家族から、「数日前から何度かフリーダイヤルから電話があったわよ。」なんてことを言われてしまい、ネット検索されたら、消費者金融だった・・・なんていうことがあるかもしれません。

そうなったら冷や汗ものですよね(苦笑)。

もしも、後ろ向きな催促の電話に悩まされているのでしたら、一人で悩んでいる時間がもったいないです。

プロミス在籍確認のまとめ

プロミスの在籍確認は、申込み情報に記載した勤務先が正しいかどうかを確認するために実施されます。勤務先に電話がかかってきますが、プライバシーに配慮されているため、プロミスから電話がかかってきたことが周囲に知られることはありません。

自分が電話に出る必要もなく、誰かが代理で在籍していることを伝えてくれれば、在籍確認は完了します。何よりも嘘をつくことがいけませんので、虚偽の情報だけは記載しないようにしてください。

当サイトで一番相談されている法律事務所

家族に内緒の借金もバレずに整理ができるサルート法律事務所
弁護士法人RESTA法律事務所
サンク総合法律事務所

-プロミス
-,

Copyright© 債務整理・借金相談の法律事務所選びなら【債務ナビ】 , 2017 All Rights Reserved.