借金整理・取り立て

借金まみれから復活した人の驚くべき行動とは?!

投稿日:2015年9月13日 更新日:

借金まみれから復活した人の驚くべき行動とは?!多くのカードローン会社がサービスを展開するようになり、様々な人が安易な理由で返済計画もなく利用することが多くなりました。

テレビのニュースなどを見ると、闇金などに騙される方が多く存在することが見受けられます。

誰しもがそのような業者に騙されるわけがないと感じるのですが、借金問題を抱えていると冷静な判断ができなくなり、騙されてしまうようです。

今回は、借金問題から脱出できるのかということに焦点をあてて解説していきたいと思います。

借金まみれから復活できた人

よくテレビなどで芸能人が実は「すごく借金をかかえていたんです。」なんていう話をしていること聞いたことありませんか。

借金まみれな芸能人は、普通の一般人とは比べ物にならないくらい莫大な金額を返済していることが多いです。

「えっ、こんな金額、自分だったらまったく返せないけど、こんなに借金まみれになっているのにどうして返せるの?」と思うこと、少なくないですよね。

だって芸能人って何億って借金しますよね?返せなくなって売却するものもあると思いますが、なぜか自宅とか残っている場合も多いですよね。

実は、ああいう場合って復活できるコツがあるんです。

「そりゃあ芸能人だからでしょ?」

いいえ、実はこんな共通点があったことに気が付きました。いつのまにか完済!ってなってるのはどうして?ということの解明をしてみました。

借金問題は債務整理で解決できる

生活費などが足りないという理由で借金問題を抱えてしまったというのであれば、債務整理を実施すれば解決できます。

債務整理と言っても、様々な方がいますので、下記のような手段から選んでいく必要があります。

任意整理

他者の協力があれば、すべての返済が可能だという場合に利用する手段。

過払い金請求

払いすぎた利息を返還請求できる手段で、状況によっては、すべての返済が完了する場合があります。

自己破産

職業制限などを受けてしまいますが、借金が免除されるべき正当な理由があれば、全額免除してもらえる。

一般的に、任意整理を選択することで、借金問題を解決していることが多いです。任意整理であれば、裁判を実施しなくても、債権者と弁護士を通した交渉が可能となります。

借金の取り立て問題は解決できるのか

借金問題というのは、借金を返済できないということだけではありません。

闇金業者などを利用してしまうと、取り立てに困ってしまうことがあります。

自宅の前で大きな声を出されたり、ドアをどんどんと叩かれたり、物を壊されてしまっては、まともな生活を送ることができないでしょう。

取り立て問題の解決方法を知らない方は、解決できないと考えます。

しかし、貸金業規制法によれば、債務者の生活をさまたげてしまうような取り立て行為をすべて禁じているのです。

債務整理をすれば取り立て問題はすべて解決する

つまり、違法な取り立て行為が行われている以上、法的対処を行って毅然とした態度で臨む必要があるのです。

実は、債務整理を実施すれば、取り立てにおける問題をすべて解決できてしまいます。

債務整理というと、一般的に借金に限定された解決を思い浮かべるかもしれませんが、取り立て行為に関しても解決可能なのです。

1度、債務整理が実施されると、債権者は債務者に対して、取り立て行為を行ってはいけないと法律で定められています。

しかしながら、これでは債権者が債務者に対して、連絡を行うことができないと考えるかもしれません。

債務整理が実施されている以上、債権に関する交渉の権限は、債務者に存在しない状態ですので、弁護士と交渉することが一般的です。

家族や自分に危険がおよぶ場合

闇金などを利用して借金をしてしまうと、自宅に取り立てが来ることが多いです。

物を壊したりする以外にも、家族に危害を与えるような行動をする債権回収業者もいますので、そのような場合は警察組織を利用し正しく対処していきましょう。

もし、現時点で、自分が危ない闇金業者を利用していることを自覚しているのであれば、近くの警察署や交番などに相談に行ってください。

名前や住所や状況などを事前に伝えておけば、警察官も迅速に対処してくれます。

警察官も電話を受けた瞬間に、「○○さんですね。すぐ行きますね。」と、言ってくれるでしょう。

本当に家族に危害が与えられそうになったときは、債権回収業者に「警察を呼びました。」と正直に話しましょう。

実際に警察が来てしまうと、現行犯逮捕されてしまいますので、債権回収業者もすぐにいなくなってしまいます。

しかしながら、これは家族や自分に危害が与えられないようにするための方法ですので、借金問題を解決しない限り続いてしまうでしょう。

自助グループに参加する

もし、借金に追われて、精神的に厳しい状態にあるというのであれば、自助グループに参加してください。

自助グループに参加する際は、必ず債務整理を行ってから通う必要があります。

債務整理を行わずに、自助グループに参加しても、遅延損害金や利息によって借金が増え続けてしまいますので、時間が経過すればするほど困ってしまうことになります。

自助グループに参加すれば、同じような境遇にいる人を見つけることができると思いますので、家族に話せないようなことでも話してみましょう。

すると、相手から良いアドバイスを受けることができる可能性がありますよ。

借金問題から脱出できた人のまとめ

様々な借金問題に困っていたとしても、借金が免除されるべき正当な理由があれば、しっかりと解決していくことが可能です。

  • 金銭的な借金問題
  • 取り立てによる借金問題
  • 人為的な危害による問題

まず、借金まみれから復活した人は、「よき専門家である弁護士や司法書士」に巡り合っていることがほとんどです。

芸能人なんかも、絶対一人でやっている人はいないと思います。代理人の専門家に相談したところから、復活の道ははじまっているんですね。

法律に詳しい弁護士や司法書士は、ケースバイケースでいろいろなことを経験していますから、借金にまみれた状態の人でも整理の方法を組み立てるのがうまいのです。

彼らがまずやることは「現状把握」です。いったい借金がいくらあるのか、どれくらいあるのか、毎月どれくらいずつ返せるのか、ということです。

それに基づいて、不要なものや省けるものを分析していきます。専門家に依頼することで、取り立て催促からも解放され依頼した本人は落ち着いて生活をすることもできます。

良き相談者に巡り合うと借金の額に関係なく、解決に向かって走っていくわけです。

またもし、裁判になりそうな場合でも、うまく代理人になってくれますので最低限の保障を残して今後のベストな方法をあなたに教えてくれます。

この地道な積み重ねと現状把握と分析力がある専門家と一緒になって頑張った結果であること。借金まみれから復活した人の共通点です。

莫大な金額を借りた芸能人も復活できいるところから、あなたが今借金まみれであっても、大丈夫です。良き専門家に巡り合うには行動を起こすことしかありません。

上記であげたような問題は、警察組織と法律事務所の弁護士を有効に利用すれば、助けてくれますので勇気をもって相談してみましょう。

当サイトで一番相談されている法律事務所

家族に内緒の借金もバレずに整理ができるサルート法律事務所
弁護士法人RESTA法律事務所
サンク総合法律事務所

-借金整理・取り立て
-

Copyright© 債務整理・借金相談の法律事務所選びなら【債務ナビ】 , 2017 All Rights Reserved.