【債務整理】自己破産よりも任意整理がおすすめの理由

更新日:

【債務整理】自己破産よりも任意整理がおすすめの理由借金に悩んでいて誰にも話せない方、かなり多くの方がいると思います。

このサイトを見ているあなたも、相談したいけどどこに?どうやって?

はい、そんなあなたのリクエストに答えたいと思います。

借金相談のためのおすすめの方法や借金相談所を教えたいと思います。

法律事務所の無料相談から始める

借金問題を解決したいなら、まずは、法律事務所の無料相談サービスを利用することをお勧めします。

匿名で借金相談というと大丈夫かなと思われることもあるかもしれませんが、法律事務所が運営しているサイトなので利用している人も多く、実際に回答するのは専門家が回答します。

ご自身にぴったりの解決方法をまずお試しで閲覧することができる(回答をもらうことができる)という訳です。

消費者金融に嫌がられている専門事務所が行っている借金相談なので電話でもメールでも大丈夫。

雑誌にも「消費者金融に嫌がられる事務所」として掲載されているので、ということは「過払い金や債務整理をきちっとされてしまうので、嫌な事務所」と思われているということです。

弁護士に相談するとなると、どんなことでもお金が必要だとお考えの方もいるとおもいます。

実は、借金問題の相談であれば、無料でできるところがたくさんあります。

しかし、あくまでも相談ですので、仕事を依頼する際は、お金を支払う必要があります。

債務整理の基本的な勉強をする

借金相談する際のお勧めの方法を知りたければ、債務整理の勉強を始めていきましょう。

借金問題の解決を弁護士にすべて依頼できるからといって、自分が債務整理について知らなくて良いというわけではありません。

実際に仕事を依頼するためには、最低限の債務整理の知識は、ないよりあった方が良いです。

自分の借金問題であるにも関わらず、債務整理について何も知らなければ様々な場所で自分から交渉することができません。

自分が債務整理についてしっかりと勉強していれば、仕事を依頼する弁護士に対して、返済額の減額に関する提案ができる可能性があります。

自分が実施する債務整理がどのようなものか具体的に理解していれば、知人が借金問題に遭遇していてもアドバイスできるようになりますので、しっかりと勉強していきましょう。

自己破産よりも任意整理がおすすめ

債務整理を実施するのであれば、自己破産を行うよりも任意整理で解決することをお勧めします。

なぜなら、信用情報機関に記録される期間が短いからです。

債務整理を実施すると間違いなく信用情報機関という場所に記録されてしまいます。

実際に、記録されてしまうと、その間、金融機関を通して借り入れなどができなくなってしまいます。

新規でクレジットカードを作成しようと思っても、信用情報機関に滞納し、債務整理をした事実が記録されていますので、カードの作成は不可能です。

一般的な金融機関であれば、滞納者に新規のクレジットカードの審査申し込みを承諾することはありません。

しかしながら、信用情報機関の記録というのは、いつまでも残っているという わけではありません。

一定期間が経過すると、滞納した情報が完全に削除されます。任意整理であれば、5年です。自己破産であれば、10年間記録されます。

この期間が短ければ短いほど、金融機関に制限を受けずに済みますので、滞納後の債務整理方法は、慎重に選ぶ必要があります。

地域で働く特定の分野に強い弁護士を探す

借金問題を迅速に解決し、大きく返済額を減額したいというのであれば、あなたの地域で特定の分野に強い弁護士を探す必要があります。

債務整理について事前に勉強していれば、自分がどのような方法で借金問題を解決できるか把握できていると思います。

基本的に多くの方が任意整理を利用されるのですが、その分野に強い弁護士を探し出すことで、安心して仕事を任せることができます。

自宅から遠い場所に在籍する弁護士に仕事を依頼すると、何か書類を届けるだけでも非常に大変なことになってしまいますので、地域で特定の分野に強い弁護士を探し出すことが、非常に大切になります。

インターネットを利用して事務所の状況を確認する

素晴らしい弁護士を探したいのであれば、インターネットを利用して、ホームページを確認し事務所の状況を調べておきましょう。

お客様から依頼が多い弁護士は、ホームページが非常に充実している傾向があります。

お客様の声や企業理念や事務所の住所など、しっかりと明記されているか確認してください。

ホームページに掲載されている実績を確認すれば、どのような債務整理が得意な弁護士かある程度、判断することができます。

事前相談する際に、確認ポイントとして覚えておいてください。

借金相談する際のお勧めの方法やポイントのまとめ

借金問題を解決したければ、債務整理に関する基本的な勉強を行い、法律事務所へ無料相談を依頼しましょう。

できるだけ、信用情報機関の記録期間を考慮し、債務整理方法を選定したら自宅の近くに在籍する弁護士を探しましょう。

依頼する前に、ホームページ等で詳細を確認しておくことで、どのような弁護士か具体的に把握できます。

当サイトで一番相談されている法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所

樋口総合法律事務所
弁護士法人サンク総合法律事務所の特徴

東京都中央区にある弁護士事務所。債務整理ではたくさんの実績を持ち、さまざまなケースに対応できる実力派。電話相談の親切さに定評があり、依頼後のアフターフォローも良好だと評判のいい事務所です。全国から相談を受け付けています。

種別 弁護士
相談料 無料
分割払い
全国・休日対応 全国対応 年中無休
任意整理着手金 49,800
任意整理基本報酬 19,800
減額報酬 10%
過払い報酬 20%
個人再生 別途相談
自己破産 別途相談

コメント弁護士法人サンク総合法律事務所の総評

  • 債務整理で月600件もの相談実績がある専門家
  • 自己破産など深刻な場合の手続きにも精通
  • 無料相談があり、費用の後払いなどにも対応

名村法律事務所

名村法律事務所
名村法律事務所の特徴

東京・錦糸町駅近くの弁護士事務所・名村法律事務所。

種別 弁護士
相談料 無料
分割払い
全国・休日対応 全国対応 平日10時~18時
任意整理着手金 20,000
任意整理基本報酬 20,000
減額報酬 10%
過払い報酬 20%
個人再生 300,000
自己破産 200,000

コメント名村法律事務所の総評

  • 自己破産・個人再生が得意
  • 事務員と弁護士がベテラン
  • 錦糸町の駅から近い

ウイズユー司法書士事務所

ウイズユー司法書士事務所
ウイズユー司法書士事務所の特徴

闇金問題解決専門のウイズユー司法書士事務所です。違法業者整理違法業者の貸付金については利息はもちろん元金の返済も必要なく1社5万円~となっています。

種別 司法書士
相談料 無料
分割払い
全国・休日対応 全国対応 年中無休
闇金業者整理 闇金業者1社5万円~(税別)
過払金返還請求 1社1万円~+回収金額の20%
減額報酬 10%
過払い報酬 20%
個人再生 30万~40万
自己破産 25万円+予納金・印紙代別途

コメントウイズユー司法書士事務所の総評

  • 経験豊富な司法書士の闇金問題専用の事務所
  • 電話をしたその場で、解決方法と対策を提案してくれる
  • 依頼した事がヤミ金業者にバレても守ってくれる

-借金相談・悩み
-,

Copyright© 債務整理・借金相談の法律事務所選びなら【債務ナビ】 , 2018 All Rights Reserved.