借金相談・悩み

1分で見直す!現在の借金状況をすぐに把握する方法

投稿日:2015年11月17日 更新日:

1分で見直す!現在の借金状況をすぐに把握する方法

もし、あなたに大きな借金がるというのでしたら、現在の借金状況について把握しておいたほうが良いでしょう。

今回は、借金がいくらあるのか確認することで受けられる恩恵と、残りの借金の確認方法について解説していきたいと思います。

返済額を把握することで、得られる恩恵

常に返済額を把握しておくことで、得られる恩恵は、下記に記載する通りです。

金銭感覚が正常になる

借金依存症の方で、借金をしてしまう人は、金銭感覚に問題があると言えるでしょう。当然ながら、自分が1カ月にいくら使っているのか把握していないと思います。

そのため、借金の返済額について、常に把握しておくことで、金銭感覚が正常になると言えます。

返済を意識した生活が送れる

現在の借金状況を、すぐに知ることができれば、返済額を意識した生活を送れるようになります。借金があるにも関わらず、物を購入してしまう人は、返済額を意識することで、必要以上に物を購入しなくなるでしょう。

そのような意味においても、返済額をすぐ把握できるというのは、借金依存症から脱するための良い機会を与えてくれます。

将来を考えた生活が送れる

返済額を意識して、生活するというのは、ゴールが見えていることを表します。返済額を常に把握することで、必ず返済が終わる日を具体的な計算によって知ることができます。

そのため、借金依存症によって、前の見えなかった生活を送っていたとしても、将来は、今よりも明るいことを明確に自覚できます。

ルールが守れるようになり、信用度が上がる

借金依存症によって、借金が積み重なっていると、返済期日に支払いを行うことができないため、ルールが守れない、信用できない人だと思われがちです。

しかし、返済額を把握することで、常に返済期日を意識することになるため、しっかりと支払いを行うことができるようになっていきます。

そのため、金融機関が提示するルールが守れるようになり、下がっていた信用度が上がることになります。

借金状況を具体的に把握する

債務整理ではなく、月の返済額を減らしてもらえる場合もある借金。これもやり方一つですが、まずいくらあるのか見直さなければ始まりません。

借りた時は金利もちゃんと理解していてわかっていたんだけど、年数が経って、複数社になるとわけわからなくなっちゃった!という人少なくありません。

任意整理しよう!と決意した人、個人再生しよう!と決意した人、特定調停しよう!と決意した人。

他にもいろいろな方法をしよう!と思う気持ちが出てくるのは、「借金がいくらあるのか見直すこと」が出来た人です。

その後専門家に、整理の方法を教えてもらい、実際に整理してもらった人。

その人たちはみな無事借金がいくらあるか、どうするか、を知ることができ、今の状態から脱出できます。

正直、変な見栄とかプライドとかいらないんです。自分と家族の生活が取り戻せるほうが先です。あきらめずにがんばりましょう。

返済が滞ったこともあるでしょう。しかし、見直さなくては始まりません。

他者の協力を利用する方法と自分ひとりの力で返済額を把握する方法をご紹介しますので、できることから始めていただきたいと思います。

家計簿を利用して借金状況を把握

返済額を自分で把握したいというのであれば、家計簿を有効に利用してください。家計簿には下記のことを記載していきます。

  1. 全体の収入(正社員・派遣社員・パート・アルバイトによって得られる収入)
  2. 1カ月で生活によって消費していくお金
  3. 金融機関に支払う毎月の返済額
  4. 残りの返済額と毎月の返済額から考える返済回数

上記4項目を、家計簿に記載していくことで、あと何カ月返済を繰り返せば、返済が終わるのかということを、その場で1分かからず確認することができます。

準備するものも、紙とペンがあればできますので、1枚の紙の裏に、上から順番に記載していけば、簡単な家計簿が作成できます。

紙とペンであれば、どの家庭にもありますので、返済額を把握する方法として非常に有効と言えるでしょう。

弁護士を利用して借金状況を把握する

上記のように、自分で家計簿をつけることで、返済額を把握するという方法もありますが、他者の力を利用して、返済額を把握するという方法もあります。

それは、法律事務所の弁護士を利用するという方法です。弁護士を利用すれば、借金の返済額に関する計算や返済までにかかる期間を詳しく教えてもらうことができるため、借金状況についてすぐに把握することができます。

このように借金問題を整理してもらうことを、「債務整理」と言うのですが、弁護士に債務整理を依頼するためには、弁護士費用を支払う必要があります。

弁護士費用を支払うからこそ、借金に関わる様々な計算などを代わりに行ってくれるということです。

専門家としての意見を参考にできる

借金状況をすぐに把握する方法として、弁護士を利用する方法をご紹介しましたが、弁護士を利用すれば「専門家としての意見」を参考にすることができます。

自分で家計簿を利用して、返済までの期日を計算しても良いのですが、返済額の大きい方であれば、自分で返済できない状況である可能性もあります。

本来であれば、債務整理をすぐにしなければいけないところを、自分の間違った判断によって、逆に返済額を増やしてしまうということもありますので、1日でも早く返済額を減らすために、弁護士を利用できるのであれば、利用を検討してみてください。

借金状況をすぐに把握する方法のまとめ

とりあえず借りないようにする!!と思っていても、よくわからないうちに増えてしまった借金。いくらあるのか知らない状態。

きついはずです。でも現実を見つめなければいけません。履歴というのはそれほど大切です。専門家に依頼するときにも必要です。

「いくらあるのか」

これがすべての原点です。意を決して法律事務所にネットで無料相談すると、「もっと早くやればよかった」と9割の人がおっしゃいます。

10割の人に近いと思います。苦しんでいる人を救うものは専門家の助けです。

そのための借金がいくらあるのか、ということはスタートラインです。ある人は、ネットで無料相談した後、電話がかかってきたので、とりあえず自分の状況を話し、借金の状態を話しました。

いつから借りていくら借りているのか。それで債務整理をすることになったのですが、それだけで気が楽になりました、とおっしゃっていました。

遅延していた場合は、専門家に依頼すると取り立ても代理人あてに代わるようにしておけば、何もする必要はありません。

「法律事務所に任せたからそっちと話してくれ」と言えばおしまいです。自分の借金がなくなったという場合もことが聞かされました。

私は何でもっと早く相談しなかったんだといつも後悔しています。あなたも勇気を持って下さい!!今は無料相談があります。

いくら借金があるのか容易にわかります。すぐ相談しましょう。とりあえず借金がなくなって、人生変わります。今日から「いくらあるのか」のチェックを始めましょう。

上記で説明した、返済額を把握することで得られる恩恵をまとめてみました。

  • 金銭感覚が、正常になる
  • 返済を意識した生活が送れる
  • 将来を考えた生活が送れる
  • ルールが守れるようになり、信用度が上がる

借金状況を、具体的に把握するする方法は、下記に記載する通りです。

家計簿を利用して借金状況を把握→無料でできますが、専門家の意見を参考にできない。

弁護士を利用して借金状況を把握する→弁護士費用はかかるが、借金の返済が計画的に行える。

当サイトで一番相談されている法律事務所

家族に内緒の借金もバレずに整理ができるサルート法律事務所
弁護士法人RESTA法律事務所
サンク総合法律事務所

-借金相談・悩み

Copyright© 債務整理・借金相談の法律事務所選びなら【債務ナビ】 , 2017 All Rights Reserved.